SSブログ

中国は安倍氏を恐れている(=私が安倍氏を支持する理由) [国家・日本近代歴史・戦争関連]

安倍氏は中国から恐れられていると思う。

http://president.jp/articles/-/7257?fb_action_ids=2390903587582&fb_action_types=og.likes&fb_source=aggregation&fb_aggregation_id=288381481237582
以下一部転載。

【2002年の日朝首脳会談では、官房副長官として、小泉首相(当時)とともに訪朝し、「北朝鮮の要求する公開謝罪を断固拒否して首脳会談を中断して即帰国するべきだ」と小泉氏を説得した。金正日が日本人拉致の犯罪を認めたのは、このことを盗聴で知ったため、と言われる。

強く出れば弱腰になるとなめられていた日本政府に手ごわい相手がいるとの噂は、後に中国にも伝わった。】

転載終わり。


以前の安倍政権の功績について

http://ameblo.jp/toshio-tamogami/entry-11362799354.html
以下一部転載。

【小泉政権発足時にマイナス28兆円だったプライマリーバランスは、安倍政権時代にはマイナス6兆円にまで縮小していました。安倍氏は無駄な出費を徹底的に削ることで増税なしにこの数値にまで財政収支を改善させることに成功されたのです。

しかしせっかく安倍氏が改善したプライマリーバランスは民主党政権の無能なバラまきを経て今やマイナス17兆円近くにも達しており、野田政権はその帳尻あわせのために増税を強行しようとしているのです。】

転載終わり。


http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1656.html#more
↑民主党になって、経済もがた落ち・・・
東日本大震災の前の段階で、民主党政権に変わってから、国民所得が3分の2に激減。(つまり震災の所為ではない)


さて、ここからが本題。
http://www.youtube.com/watch?v=R72EViDPucI

↑安倍氏が政権とったときに、やったことが、分かりやすく説明されている動画。(拡散希望です)
そして、これから、やろうとしていることも、これを見れば分かる。

自民党の中にも、親中派、親韓派がいて、安倍氏の足をひっぱっていたという。
それほど、安倍氏がやろうとしていたことは、中国や韓国、北朝鮮にとって「都合の悪いこと」だったのだ。 もちろん、左翼にとっても、大変、困ること。

だから、凄まじい安倍叩きが行われたという。
これからも、マスメディアは安倍叩きを行うだろう。

しかし・・・もし安倍氏の「領海の治安を守る法」が実行されていたら、今の尖閣問題は防げたかもしれない?
日本を守るための策は、民主党に政権が渡った時に、完全につぶれてしまい、日本は危機的状況に陥った。

民主党のままでは、日本はつぶされるかもしれない。
どんな手を使ってでも、解散に追い込んで欲しい、と思う。


安倍氏のHPはこちら。http://www.s-abe.or.jp/

政策
http://www.s-abe.or.jp/policy

安倍氏の考え
http://www.s-abe.or.jp/analects/analects02

週刊誌の捏造問題
http://www.s-abe.or.jp/topics/weeklyissues


安倍批判や安倍叩きをしている人は、安倍氏の政策をほんとうに知っていて、また過去の功績を知っていて、叩いているのか?と思ってしまった。

もちろん100パーセント完璧で全員が納得する政策などないだろうし、失敗もあるだろう。何かを得ようとすれば、何かを差し出す、何かを犠牲にすることになる。どういった政策が「国全体にとって、よりプラスか」「より損害が少ないか」ということである。

NHKの「吉田茂ドラマ」を見て、ほんとうにそう思った。
憲法9条を守る代わりに、米軍を日本に駐留させ続け、経済を立て直すことを優先した。

国民の気持ちは【米軍は出て行け】【でも日本は平和を目指すので軍隊は持ちたくない】
が、当時、あの状況で、米軍が引き、日本が完全丸腰状態だったら、ソ連か中国に侵略されていただろう。
共産圏の国民の悲惨さは歴史が知っている。

ーーーーーーーーーーーーーー
余談その1

右派と思われていた小林よしのり氏がなぜか安倍氏を叩いているらしい。
http://d.hatena.ne.jp/ooidoya/20120611/1339421804

https://www.gosen-dojo.com/index.php?action=pages_view_main&active_action=journal_view_main_detail&post_id=1441&comment_flag=1&block_id=736#_736


なぜ安倍氏を?と思い、検索してみたが・・・
https://www.gosen-dojo.com/index.php?page_id=323#_736

どうやら小林氏は、安倍氏が天皇制男系維持を主張しているのが気に食わないらしい・・・

やれやれ・・・私は天皇制そのものを疑問視しているが、安倍氏を支持している。対中国、対韓国の外交、そして経済問題のほうが重要だと思うからだ。
また民主党が推し進めようとしている外国人参政権、人権擁護法をストップして欲しい。
在日外国人への優遇、特権も改めて欲しい。ただでさえ日本の財政は苦しく、国民は負担が増していくのだから、不公平なシステムはなくしていくべきである。
これらはすべて国民の暮らしに直結する問題で、優先事項だと思う。

100パーセント自分の考えと同じことを要求するのはいかがなものか、と思う。

※天皇制を疑問視しているのは、8月の皇太子殿下の公務の少なさ(フェルメールご観賞のみ。「ご会釈」は公務に入らないだろう)、それなのに2回のご静養・・・とても敬意を持てない)、そしていつまでも心の病気が治らない雅子妃は将来、皇后としてやっていけないだろう、ということで、制度に無理がある気がするからだ。
しかし、日本の伝統だから維持していくというのであれば、男系維持するべきである。
ここで男女平等をもってくるのは筋違い。皇室制度は、もともと生まれながらにして身分、序列が決まっている、平等というものがない世界なのだから。


ところで、小林氏の言う「極右」というのは右翼団体のような過激な活動をする者のことを言うのだろうか?
しかし右翼団体・・・右翼と呼ばれる人たちは「右派、保守派」を装って、わざと人々から嫌悪されるように振舞っている在日コリアンだという。

そう、右翼団体の正体は在日コリアンによる保守派を貶める印象操作団体であったようだ。(詳細はこちらhttp://www.geocities.jp/uyoku33/

小林氏の発言は「ただの悪口」であるように思う。
感情的な悪口では説得力に欠ける。

冷静で論理的な発言でないと、多くの人の共感を得られないだろう。


ーーーーーーーーーーーーーーー
余談その2

上で「吉田茂」を話題にしたが、こんな記事を見つけた。
http://agora-web.jp/archives/1491626.html

吉田茂の言葉に考えさせられた・・・

国を背負うというのは、本当に大変なことだ。
国民からのバッシングに耐え、しかし国ができるだけ良い方向に行くように見定めて、実行していかなくてはならない。
100パーセント完全な政策などない。「きれいごと」でやっていけない。

それにしても、大江健三郎氏は、軍関係者と見れば、無差別に攻撃対象にし、無礼な態度をとる人だったのだな・・・
昭和32年、防衛大の学生を「同世代の恥辱」とののしったそうだ。

軍人=悪という単純図式・・・
日本だけ軍がなければ、平和になるとでも?

軍人=悪という単純思考が、沖縄集団自決冤罪問題を生んだのだろう。
軍人を悪人に仕立て上げ、自決命令を行い、多数の村民を死に追いやったと捏造した。

平和を訴える人は、軍人が大嫌いである。 なので、ついつい軍人を悪人を仕立て上げる。
こうして平和主義者は、被害者を作り出すのだ。

これが、外交も扱い、国政を担う政治家であると大変なことである・・・
平和のために、軍を軽んじ、国を丸腰にさせようとする。
国は主権を守れず、外交もうまくいかず、他国に搾取される結果となり、悪ければ侵略される・・・害を被るのは国民。
「きれいごと」によって、大量の被害者を作り出す。

「きれいごと」は現実世界では害である。裏では多くの犠牲者を作り出すだろうから。

「きれいごと」は一見、正しい。
なので、自分は正しい、と思い込んでいる左翼思想の方は、多いように思う。

だから、大江健三郎氏のように、自分たちが傷つけた人に対し、お詫びすらしようとは思わないのかもしれない・・・軍人は悪だと決めつけ、悪人と決め付けた人に対し、平気で差別、人権侵害を行う・・・

共産圏の国が、自分たちにとって都合の悪い者を粛清し、自国民を死に追いやり、他民族を弾圧し、人権侵害したことと通じるような気がする。

大江氏は、それほど軍を憎んでいるのであれば、韓国や中国に対しても批判をしなくてはおかしいのに、なぜか日本ばかり批判し、偏っている。

韓国は徴兵制があり、中国は現在進行中で、他民族への人権侵害をしているのに、それには触れない・・・日本の左翼がいかに偏り、公正でないかが、分かる。


そうそう、左翼の恐ろしさといえば、もうひとつ・・・
沖縄タイムス9月20日の28面にこのような募集が載っていたそうだ。

http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/7e082e5e4a9a769612fe28280f499dec

その新聞の内容は以下の通り

転載。

「県民への挑戦状」 平和団体、抗議方法検討

政府のオスプレイ「安全宣言」で、沖縄配備がまた一歩迫った。平和団体は一段と抗議姿勢を強めている。
基地・軍隊を許さない行動する女達の会の高里鈴代共同代表は
「安全の根拠はどこにもない。合意は欺瞞に満ちている」と憤った。
配備が迫る中、高里代表は現在
「逮捕されても生活に影響がない65歳から75歳」を募り、行動に打って出る準備を進める。
(一部書き起こし)


転載終わり。

逮捕されても生活に影響がない65歳から75歳・・・って、何をさせるつもりなのだろう。

ついに「平和団体」も本当の顔を現してきたよう・・・
平和をうたい文句に、逮捕覚悟の犯罪行為を正当化するのだろうか・・・
平和団体も強硬手段に出て、裏では、目的のためなら手段を選ばないところまでやるかも。
沖縄は違う意味で、危なくなってきているのかも。
左翼の恐ろしさを垣間見た気がした。


ーーーーーーーーーーーーーーー
余談その3
民主党について。

イ・ミョンバク大統領が、慰安婦問題で日本が再び、謝罪と賠償してくれるのでは、と期待してしまった理由。

一番悪いのは民主党の「仙谷由人氏」(当時官房長官)だったかも。
http://www.s-abe.or.jp/topics/mailmagazine/1765

↑そうかあ・・・イ・ミョンバク大統領は、日本が歴史問題で謝罪し、賠償してくれると、期待しちゃったのも仕方ないよなあ。


ところが、野田政権になり、野田さんは、民主の中では、わりとまともな考えの持ち主で、わりと「保守派」ということで・・・
慰安婦問題では決着がつき、再び、謝罪と賠償に応じることはないとして、イ・ミョンバクの期待を、無下にしてしまった。(日本国としては当然なんだけど・・・)

でも、イ・ミョンバクからしたら「話が違う」「馬鹿にされた」と思ってしまったかも。


鳩山元総理の【普天間問題】といい・・・もしかして、民主党はただの能無し、非現実的なことしか考えられない素人集団ではなく、わざと日本をだめにしようとしているのでは、と勘ぐってしまう。

民主党は旧社会党の亡霊・・・
旧社会党からの議員、関係者(管さんもそうだ)が、わりと民主党にいる。

ちなみに旧社会党は北朝鮮を支持し、擁護していたし、当初、拉致問題は日本政府のでっちあげだ、とも言っていた「とんでもない党」だった。

それに民主党は、元韓国人を副大臣にしたり・・・帰化した元韓国人議員も多い。
当然、韓国や在日コリアンの利益を優先した活動をするだろう。

外国人参政権にも大賛成・・・
これを通そうと必死だ。

日本人の言論の自由を奪いかねない「人権擁護法案」も閣議決定されてしまった。
民主党の中にも、この法案に反対する議員がいたが、その議員の出張中の留守を狙って、閣議決定したという。(閣議決定する場合、1人でも反対者がいてはダメなので)

油断ならない危険な党である。
日本人の生活を破壊させかねない。

日本の国益のために、日本国民の生活を守るために、早く解散に追い込まなければならないと思う。

ーーーーーーーーーーーーー
改めて民主党の正体について

http://www.youtube.com/watch?feature=endscreen&v=sppB9R6dxMU&NR=1
「民主党はどこの団体から支持を得ているのか」
すべて、日本の国益を損ない、日本と敵対する反日団体からの支持を得ている・・・

http://www.youtube.com/watch?v=MUv12Ae7ojE&feature=related
「民主党の正体」・・・ほぼ旧社会党・・・

※旧社会党については、こちらを参照→http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/196.html

http://www.youtube.com/watch?v=3k79ozsd_-8
「韓国民団の選挙協力に感謝する野田氏」

nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます